株式会社大商様から寄付をいただました

 

  おはようございます。
 私たちの活動を支えていただいているのが、寄付者のみなさま。

 先日も大阪府の株式会社大商さんから、267,700円の寄付金を頂戴しました。大阪を拠点に西日本一帯でパチンコ景品、商品卸販売を展開する大商さん。

 地元では、大和川のクリーン活動や障害者の自立支援に貢献するために、障害者に働く場を提供している地元の福祉作業所と協力し、施設の方々がまごころ込めて手づくりしたクッキーをホール様が提供できる賞品として発売するなど社会貢献に努めてます。

 スタディツアーのご縁がきっかけで、2014年度から東日本大震災復興支援商品の売上金を、福島の子どもたちのための活動に役立ててほしい、と当法人への寄付がスタート。今年で6年目となりました。

www.dsdaisho.co.jp/

 これまで大商さんからいただいた寄付金は、送迎車両の購入やがっこ・えるーむを利用する子どもたちの教材、買い物学習などの体験活動、施設改修など様々な形で活用させていただいております。先日もきゅうりやとうもろこしの苗を体験活動として、放課後等デイサービスがっこに植えることができました。

 

 このように子どもたちがいろいろと体験活動ができるのは、寄付者のみなさまの善意のおかげです。株式会社大商の社員のみなさま、ならびに復興支援商品を購入いただいた寄付者、一人一人のみなさまに深く感謝申し上げます。