ネットワーク · 2020/11/27
 2014年のスタディツアーに長崎県佐世保市から参加した安部芳樹長崎国際大学名誉教授。  その時にいわき沿岸部をガイドしたご縁をきっかけに当法人の事業に関心を注いでいただき、当時の交流サロンひかりのボランティアに足を運んでくれた安部先生。  安部先生から、とても甘い地元・長崎産のみかんが寄贈されました。  

活動報告 · 2020/11/25
   11月23日の勤労感謝の日。  毎年、恒例となっている「ふよう土のりんごの木」に真っ赤に実ったリンゴ収穫体験事業を行いました。  平成27年に実施した自然体験プログラム「ふくしまのおいしい果樹栽培事業」。  あれから5年。今年も子どもたちが楽しみにしていた季節がやってきました。 

活動報告 · 2020/11/12
午前の子ども達の最近のお気に入りアイテムは、牛乳パックでできた3色イス。

活動報告 · 2020/11/07
3日の祝日は、体育館に行って思い切り身体を動かしました。 体育館活動の日は、他の祝日の企画に比べていつも出席率がいいです。 運動のニーズの高さを感じます。

活動報告 · 2020/11/06
おはようございます。 11月4日(水)は、毎年実施している事業所内研修会を行いました。 講師は、昨年に引き続き一般社団法人S空間代表の谷地ミヨ子さん夫妻をお招きしました。南相馬市を拠点に子どもたちの療育活動に努め、いまは名取市で活動する谷地さんご夫妻。

活動報告 · 2020/11/05
 秋晴れの下、ふよう土の畑で大きく育ったさつまいもの収穫作業を行いました。  大きなさつまいもから、小ぶりなさつまいもまで、今年もたくさん収穫することができました。  途中で虫探しに夢中になったお子さんもいたけど、今回も豊作だったので、おやつでおいしくいただきます!

活動報告 · 2020/10/30
えるーむ午後の放課後等デイサービスの利用者さんの合作です。 読めますか? 『えるーむ』の文字が入っていますよ。

活動報告 · 2020/10/29
今週は延期になっていた修学旅行や校外学習、運動会が行われる学校もあり、いつもとリズムが異なるお子さんも少なくありません。 その子その子のペースに合わせながら、放課後等デイサービスがっこでは、今月末のハロウィンの日に向けて、制作活動に取り組んでいます。

ネットワーク · 2020/10/27
 とてもうれしいお知らせが届きました。    コロナウイルス感染拡大が広がりを見せる前に応募申請していた助成事業案件。  公益財団法人木口福祉財団(木口節子理事長)が公募選定を進めていた「2020年度地域福祉振興助成」の助成対象団体に決定。先日、助成車両ダイハツのトールが寄贈されました。  新車を前にして記念にパチリ。

活動報告 · 2020/10/22
えるーむ午前の様子。 以前はみんなでテーブルを囲んでのおやつタイムだったのですが、コロナ渦ではソーシャルディスタンスを保つためひとりずつ座るスタイルに。 今ではすっかりこれが普通になってしまいました。向かい合う子ども同士がテーブルの下で足をぶつけ合って遊んでいたのが懐かしいです。

さらに表示する